ガス料金のご案内

  1. 一般ガス料金表
  2. 原料費調整制度
  3. ガス料金のお支払い方法とお支払い期限
  4. 各種約款一覧表

                                                                               平成28年12月1日改定(早収料金/税込)

  1ヶ月のガス
ご使用量
基本料金
(1ヶ月当たり)
基準単位料金
(1m3当たり)
料 金 表 A 0m3から23m3まで 766.80円 181.72円
料 金 表 B 23m3を超え239m3まで 1,278.72円 160.32円
料 金 表 C 239m3を超える場合 4,626,72円 146.34円

 [ガス料金の算定方法]

各月のご使用量に応じて、A~Cの各料金が適用されます。

1ヶ月の早収料金=基本料金+[使用量×単位料金] (円未満の端数切捨て)

※単位料金は、原料費調整制度により上記料金表の基準単位料金に調整額を加減した料金となり、毎月変動します。(原料費調整制度はこちら

※実際の単位料金は、「埼玉ガスからのお知らせ」に掲載しております。(埼玉ガスからのお知らせはこちら

※ご使用条件によりお得な料金メニュー(選択約款)があります。(家庭用の選択約款料金はこちら


原料費調整制度とは、原油価格や為替レートの変動等による原料費(LNG(液化天然ガス)及びプロパン)の変動に応じて、毎月、ガス1m3当たりの単位料金を調整する制度です。

 【基本的な仕組み】

   ・「基準平均原料価格」と「平均原料価格」の差額(原料価格変動額)により、毎月、ガス1㎥当たりの単位料金を調整します。

   ・平均原料価格は、料金適用月の5ヶ月前から3ヶ月前までの3ヶ月における貿易統計のLNG(液化天然ガス)及びプロパン平均価格をもとに算定した価格です。

   ・次の算式により算定された調整額を単位料金に反映します。

     「0.075円/㎥×原料価格変動額÷100円×(1+消費税率)」 (小数点第3位以下切捨て)

 【基準平均原料価格】

   34,490円/トン

   ※平成28年5月から平成28年7月の円建て貿易統計価格

 【適用月】

1月検針分のガス料金 前年8月から前年10月の平均原料価格を適用
2月検針分のガス料金 前年9月から前年11月の平均原料価格を適用
3月検針分のガス料金 前年10月から前年12月の平均原料価格を適用
4月検針分のガス料金 前年11月から1月の平均原料価格を適用
5月検針分のガス料金 前年12月から2月の平均原料価格を適用
6月検針分のガス料金 1月から3月の平均原料価格を適用
7月検針分のガス料金 2月から4月の平均原料価格を適用
8月検針分のガス料金 3月から5月の平均原料価格を適用
9月検針分のガス料金 4月から6月の平均原料価格を適用
10月検針分のガス料金 5月から7月の平均原料価格を適用
11月検針分のガス料金 6月から8月の平均原料価格を適用
12月検針分のガス料金 7月から9月の平均原料価格を適用

  1. お支払い方法
    ガス料金のお支払い方法には、口座振替または払込票による方法がございます。
    • 口座振替によるお支払い
      毎月の口座振替日は、検針日の翌月5日となります。(休日の場合は翌営業日)
      取扱金融機関は下記の通りです。

      埼玉りそな銀行、群馬銀行、りそな銀行、足利銀行、武蔵野銀行、東和銀行、埼玉縣信用金庫、埼玉信用組合、中央労働金庫、ふかや農業協同組合、ゆうちょ銀行

    • 払込票によるお支払い (手数料無料)
    • 埼玉ガス㈱本社窓口(取扱時間9:00~17:00、日曜、祝日除く)、取り扱いコンビニエンスストア、全国のゆうちょ銀行または郵便局でお支払いいただけます。      
  2. お支払い期限
    検針日の翌日から30日以内にお支払いの場合は早収料金が適用され、31日以降の場合は遅収料金となり、早収料金(税込)の3%が翌月以降のガス料金に加算されます。

契約種別 対象 詳細
ガス小売供給約款


------------------------------------------------------------------------------------------------------

PDF

選択約款 家庭用コージェネレーション契約

家庭用コージェネレーションシステム(定格発電出力が500w以上、5Kw未満)を使用すること。

一需要場所におけるガスメーターの能力が15㎥/h未満であること。

PDF
空調温水パック契約 ガスヒートポンプ方式の空調機器又は温水暖房を使用すること。 PDF
業務用契約 業務用で、給湯設備、厨房設備、空調設備等のガス利用設備を使用すること。年間9,577m3以上を使用すること。 PDF
託送供給約款 当社のパイプラインを使用して託送供給を行うお客さまが対象です。 PDF
工事約款 ------------------------------------------------------------------------------------------------------ PDF 
最終保障供給約款 ------------------------------------------------------------------------------------------------------ PDF